« リアサスリザーバータンクステー取付け | トップページ | オーバーフロー »

2013年2月16日 (土)

ラジエターホース取回し変更

現在、夏場の耐久レースのエンジン冷却対策で、サブラジエターを付けています。

Cimg9614dodai_2

Dトラッカーの純正ラジエターを社外のサブラジエターKitを使いポン付けしています。

Cimg9604dodai

Cimg9611dodai

取説通りに取付けていますが、特に左側、流れ(上から下)に対してY字継手が逆向きではと・・・。

流動性が悪いですよね~。

恐らくコストやスペースの問題で苦肉の策だったとは思うんですが・・・^^;

そこで、より流動性を良くする為に、T字継手の自作とウォーターポンプ側のパイプの改造でホースラインを変えてみました。

Cimg9958dodai

今あるY字継手を使う予定ではあったんですが、内径が周囲のパイプ径より細いのでそれも流動性を考えると・・・と悩んでいたらT字だったら作れるとのこともあり、内径を太くして作って頂きましたsmile

で、本日取付け完了note

Cimg9966dodai


漏れも今のところ無さそうなのでこれで行きます。


|

« リアサスリザーバータンクステー取付け | トップページ | オーバーフロー »

Ninja250R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551127/56780527

この記事へのトラックバック一覧です: ラジエターホース取回し変更:

« リアサスリザーバータンクステー取付け | トップページ | オーバーフロー »